My Photo

MY HOMEPAGE

  • R island

森人 Life for SP

  • morincyu

« 12月の秋 | Main | LED CLOCK (RED) »

December 08, 2007

さびしさと向きあって

071208_1 今日は、佐倉市立美術館に「カオスモス'07 さびしさと向きあって」を観に行ってきた。カオスモスとは、カオス(混沌)とコスモス(秩序)を合体させた造語らしい。
今回は、石田徹也、菊池伶司、田畑あきら子、成瀬麻紀子、正木 隆の6人。
中でも、石田徹也の作品からは、とても深い寂しさと孤独感、そして社会への無力感や皮肉が込められていて、なんともいえない気持ちになる。
しかし、それは目を背けたくなるものではなく、むしろひきつけられるもので、個人的には好きな画風だ。

« 12月の秋 | Main | LED CLOCK (RED) »

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference さびしさと向きあって:

« 12月の秋 | Main | LED CLOCK (RED) »

コーヒータイム


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ
July 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ