My Photo

MY HOMEPAGE

  • R island

森人 Life for SP

  • morincyu

« 第6位@2006世界バレー | Main | いよいよワンセグ »

November 21, 2006

スポーツカー氷河期

スポーツカーの未来は益々厳しいものになっていく。
先日、TOYOTAがMR-Sの生産中止を発表した。
MR-Sの先代MR-2はミッドシップスポーツカーとして脚光を浴び、一時代を築いた。
SUPER GTでも活躍している。
スープラやセリカも消え、今後TOYOTAブランドとしてスポーツカーは出さないという。
寂しい・・・。

2002年8月の排ガス規制により、スポーツカーの名車が何台か幕を引いた。
その中にNISSAN ”SKYLINE” GT-Rも含まれている。
そしてとうとう販売面でも行き詰まり生産中止を余儀なくされたのだ。

現在の自動車マーケットは北米を意識しており、今後は中国も意識した商品開発になっていく。
そこではスポーツカーの需要は少ない。
よって、採算が取れないので投資はできないのだ。

そんな中、日産NEW SKYLINEを発表した。
V35からラグジュアリー感が増してしまったが、世の流れからやむを得ないところだろう。
061121_1_2

スポーツカーの生き残る道は、超スポーツカーだけなのか・・・。

« 第6位@2006世界バレー | Main | いよいよワンセグ »

」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スポーツカー氷河期:

» 未来の車 未来の車の安全と環境 [未来の車 未来の車の安全と環境]
未来の車についての情報交換、未来の車業界の安全と環境への取り組みについて解説します。 [Read More]

« 第6位@2006世界バレー | Main | いよいよワンセグ »

コーヒータイム


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ
July 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ